消すのにいくらかかる?タトゥー除去の料金は?

彼氏や彼女の名前など若気の至りで入れてしまったタトゥー。消したいけどいくらかかるのかわかりませんよね。高額とも言われているタトゥー除去。ここではタトゥー除去にかかる料金を紹介します。

タトゥー除去にかかる料金

タトゥー除去にかかる料金は、除去する方法やタトゥーのサイズで大きく変わってきます。そしてタトゥーの除去する場所なんですが、クリニックで手術を受けることができます。美容皮膚科で受けるのが一般的です。残念ながら、タトゥーの除去は健康保険の適用外。命にかかわることではないですからね。まずはタトゥー除去の方法から料金を見ていきましょう。

タトゥー除去の方法1、レーザー除去

主流なのが、レーザー機器を使用してタトゥーを除去する方法です。脱毛やシミの除去などにも用いるような、特殊な光線で除去していきます。相場は、1cm×1cmのサイズで1回1万円くらいだと思って良いのではないでしょうか。名刺サイズが5万2,500円、はがきサイズが10万500円と価格が設定されていることが多いです。もちろんクリニックで料金は異なります。レーザー除去の場合は通院しないといけませんので、小さなタトゥーでも5回、10回通院して最終的に40万円掛かったという人もいます。

タトゥー除去の方法2、切除法

皮膚を切除してタトゥーを除去する方法です。相場は1cm×1cmの範囲で1万5000円くらい。レーザー除去に比べて、少し高めですね。メスを使う切除手術は医師の腕にかかるものが大きいからという理由もあります。その分レーザー除去より綺麗に消すことができます。タバコサイズで10万5000円、はがきサイズで16万8000円くらいではないでしょうか。しかし一回の施術で済ませることができる場合もありますので、レーザー除去より料金を安く抑えることもできます。

タトゥー除去の方法3、剥削法

皮膚の表面を削り取る方法です。相場は10cm四方の大きさで、30万~50万円くらいかかります。1回に行える範囲は、20㎝四方までとなっていますので、サイズが大きいと何回も通院しなければなりません。その分料金はかかります。

どの除去方法が安くなるのかは、タトゥーのサイズ、状況などによっても違ってきます。専門の医師とよく相談して最適な方法で除去治療を受けることをおすすめします。中途半端に残ってしまうと逆にかっこ悪いですからね。